武漢生活

住めば都

文房具

私が中国に来てからストレスを感じた中国製品のひとつ、文房具。

消しゴムは、使うとノートがとても毛羽立つ。

ボールペンは、気付くとインク漏れしてる。

そして一番のストレス、ノート。

製本が甘いのか、ページをめくっていくとどんどん分解していく。。

セロテープで補強しても、セロテープはセロテープで粘着力が弱いようで、

どんどん剥がれていく。。(中国の学生は、ストレスを感じないのかしら。)

 

ということで、無印のノートを愛用中。

f:id:astroboy123:20160625131841j:plain

日本円で200円。こちらでは21元。

今は1元=15.42円だったから、大体324円・・・日本の大体1.6倍くらい。

(円高が進んでいます。私が来た頃は、1元=18円だったのに。お買い物のときの

 頭の中の計算「×20」を改定しなくては)

 

上乗せ分の124円は、ストレス対策費と考えれば、安いもの。