武漢生活

住めば都

中国茶(白茶、铁观音、普洱茶、菊花茶、玫瑰花茶)とその効能

今日は一時帰国時のお土産を買いに、中国茶の専門店へ行ってきました。

中国茶の専門店は大体どこも試飲させてくれるので目の前でお茶を淹れてくれますが、

中国茶を淹れる動作はまるで魔法のよう。何度見ても、見とれてしまいます。。

 

今日は全部で5種類のお茶を買いました。

効能を教えてくれたので、備忘のために簡単にまとめ。

---------

1.白茶

・カフェイン多め

・1回の量は3g程度で良い。
・お酒を飲む人、煙草を吸う人に良い(解毒作用あり)
・炎症を鎮める効果あり(発熱、歯痛、喉の痛みには10分程煮出して飲むとよい)

 

2.铁观音

・カフェイン少なめ
・抗酸化作用あり
・二日酔い・動脈硬化の防止、喉に絡む痰に効果あり

・食事のときは普洱茶か铁观音がベスト

 

3.普洱茶(プーアル茶)

・カフェイン少なめ
・安静効果あり。睡眠前に飲むとよい
・血液疾患に効果あり(血圧上昇の抑制、血糖値を下げる、血栓を抑える効果あり)
・免疫力を高める

 

4.菊花茶

・ノンカフェイン
・妊娠中に良い(1日1杯程度)
・目の疲れにも効果あり

 

5.玫瑰花茶(バラ茶)

・ノンカフェイン
・女性特有の疾患(生理痛、生理不順、PMS等)に効果あり

・香りが良いのでリラックス効果あり

---------

中国茶は、良い茶葉であれば6~7回は飲める!そうです。

・・・ちなみに、お茶市場には着色したり香料を混ぜたり甘味を足したりしているニセモノも出回っているらしく、淹れると灰汁がたくさん出る、濁っている、1,2回淹れたらもう味がしなくなる・・等々の特徴があるらしい。私には見分けられないので、やっぱり専門店で買うのが正解。。

 

カフェインは眠気覚ましの他に持久力増強、二日酔い防止、利尿作用、疲労回復の効果があるそう。

最近「ノンカフェイン」を謳っている商品が多いせいか、何となく「カフェイン=毒」のようなイメージを持っていたけれど、TPOや量次第で体に良い効果もあるんですね。

 

たくさん勉強になりました。

 

f:id:astroboy123:20160703195551j:plain

近所に咲いている花。ユリの一種?不思議な形。